top of page
検索
  • 執筆者の写真

2023年11月28日、ライブ盤&ジンをリリース!

アルバムリリース一周年を記念して、2023年11月28日にライブ盤とジン(小冊子)のリリースをいたします。


ライブ盤はアルバム「雲間の光」のリリーズ前夜、2022年11月27日に行われたアルバム全曲のスタジオライブ配信の内容を収録。バンド時代からそのライブの熱量や空気感に定評があるキミノオルフェ・蟻の歌と、脇をカッチリと固める実力はミュージシャンたちとの生ライブのグルーヴをお楽しみいただけます。


そして、同日にはジン(小冊子)も発売いたします。蟻が編集長となり彼女の心に響いた様々な事象をジンの形で届けていく企画。その名もFANZINE ”BARD"。記念すべき第一号は、「音楽はずっと曇っている」と題して、アルバム「雲間の光」の内面を蟻の言葉と写真で綴ります。


自身の人生の一つの集大成となったというキミノオルフェのアルバム「雲間の光」。発表から一年を経過して、より遠くまで広がりを見せそうです。


◆キミノオルフェ・蟻 コメント

2022年にリリースしたアルバム「雲間の光」、リリースから一年が経ちました。 振り返ると作詞作曲の制作期間や、レコーディング期間、オンラインライブ、MV撮影、関わってくださった人たちが大切で宝物のようなアルバムです。 そんな「雲間の光」の1周年をお祝いしようと思い、ライブ盤とジンをリリースすることにしました。ライブは信頼しているチームの皆の大きな力を借りてつくることができたライブです。そして1ページ1ページが思い出をめくれるように作りたかったジン。ぜひ手に取ってください。 多くの人に届いてくれたら嬉しいです。


◆ライブ盤作品詳細

タイトル:LIVE ONLINE COCERT "雲間の光"

アーティスト:キミノオルフェ

配信開始日:2023年11月28日

収録曲:全11曲(下記参照)

  1. 線路の上の雲

  2. インソムニア

  3. 紙飛行機は手の中にあった

  4. 荒野のライオン

  5. 僕に会いたい

  6. ずる

  7. Duh! 滑った!!

  8. パン食って寝るだけの唄

  9. ルンビニ (或いは心臓の足踏み)

  10. 新宿駅、徒歩12分

  11. エンジェルハイロウ (w/ MC)

参加ミュージシャン:

 Gt. 牛島亮輔

 Key. 中原裕章

 Ba. 荻野目諒

 Dr. 深谷雄一


◆ジン作品詳細

タイトル:FANZINE "BARD" 創刊号 音楽はずっと曇っている アルバム「雲間の光」特集


キミノオルフェ・蟻が企画編集を行うFANZINE「BARD」創刊。今回は2022年11月28日にリリースしたアルバム「雲間の光」の世界観を蟻の視点で振り返ります。


[FANZINE "BARD"とは]

中世、神話や歴史、法律などを詩歌の形で記憶し、伝承する役目に特化した吟遊詩人をBARD(バード)と呼びました。キミノオルフェ・蟻の活動の根幹とも言えるこのコンセプトに沿って、蟻の心に響いた様々な事象をジンの形で届けていくのがFANZINE”BARD"です。


カラー: 24P

判型: B5

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2023/12/23 Live At Aloft決定!

2023年ライブ締め! 中原裕章さんのピアノとアコースティック編成でお送りします。 キミノオルフェ Live At Aloft 12月22日(金) 21:30~22:00 アロフト東京銀座 1階 W xyz Bar チャージ: 無料 ※ドリンクをご注文ください 当日終演後、「FANZINE "BARD" 創刊号」の販売及びサイン会も実施します。事前購入された方にも当日お持ちいただければサインをいた

新MV「ルンビニ (或いは心臓の足踏み)」ティザー公開!

【新MVティザー公開!】 最新アルバム「雲間の光」収録曲 「ルンビニ (或いは心臓の足踏み)」のMVを2023年7月29日(土) 21:00にYouTubeにて公開します! https://youtu.be/OECK6koYKWU 当日はMV公開後、生配信も行う予定です!お楽しみに! #キミノオルフェ #蟻 #雲間の光 #ルンビニ

Comments


bottom of page