検索

11月28日リリースアルバムのタイトル&ジャケ写公開!

2021年11月28日に「2022年11月28日にフルアルバムを発表します」と異例の一年前予告を行っていた2ndアルバムのタイトルとジャケ写が公開となりました。(11月28日は蟻がバンド・蟲ふるう夜にを結成した日で、音楽活動の原点となった日です)


アルバムタイトルは「雲間の光」。まるで曇りの日に差し込む晴れ間の光のようなキミノオルフェの存在感を言い表したタイトルです。ジャケ写にはその"雲間の光を仰ぎ見る蟻の姿が。ファンにとっての"雲間の光"であると同時に、自身もその光を浴びる一人の人間として描かれています。



2022年明けから本格的な楽曲制作を開始し、70曲を超えるデモを作り上げ、その一つ一つと向き合う中で「キミノオルフェ = 蟻」という存在を結実させることのできた全11曲。幼い頃、「何処か行きたい」と嘆いていた少女が、「此処に居たい」と思えるように女性へと力強く成長した到達点となる一枚となっています。

◆キミノオルフェ・蟻 コメント

まずは「雲間の光」をつくれたことが、そしてこうしてお届けすることができて、本当に嬉しいです。いつも見守ってくださり、ありがとうございます。 アルバムの全曲が揃ったあと、近所の川へ朝日を見に行きました。その日は富士山に初雪が積もったとニュースで流れていました。スピーカーに繋げて曲を聞きながら日が昇るのを見て少し口ずさみました。こんなときに隣にいてくれて心地よい曲たちが集まってくれました。

そんな大切な曲たちを、大切なあなたにお届けできる日までもうすぐ。楽しみにしていてくれたら嬉しいです。

◆作品詳細

タイトル:雲間の光

アーティスト:キミノオルフェ

配信開始日:2022年11月28日

収録曲:全11曲(下記参照)


  1. 線路の上の雲

  2. インソムニア

  3. 紙飛行機は手の中にあった

  4. 荒野のライオン

  5. 僕に会いたい

  6. ずる

  7. Duh! 滑った!!

  8. パン食って寝るだけの唄

  9. ルンビニ (或いは心臓の足踏み)

  10. 新宿駅、徒歩12分

  11. エンジェルハイロウ


閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【MV公開】本日、配信リリースとなりました最新アルバム「雲間の光」から「紙飛行機は手の中にあった」のMVが公開となりました! この曲を聴いてくれたあなたが、あと一歩踏み出す勇気を感じてくれたら嬉しいです✈️ https://youtu.be/7PQTJUCF23s 蟻コメント 作品が形になるたびに自分じゃない誰かの才能に感動します。 監督ヒカワヒカルさんの手によって、幼少期の切ない思い出が明るく