検索

私はあなたに期待しちゃう... 新曲「ウォーター」配信開始&MV公開!



パートナーへの信頼と不安で揺れ動く感情をリアルに表現した名曲、「ウォーター」が完成しました。

---

結婚を口にした瞬間、順調な二人の関係が崩れるのでは?という不安

それはただ、愛する人と一緒に人生を歩みたいという「願い」なのに、時には「呪縛」に感じてしまう

臆病で優しい「私」に向けた歌です。

---

アレンジは自身のAL「BRAINSTORM」がSpotifyバイラルチャート1位を獲得したサウンドプロデューサーKOTARO SAITO。ディレクターはBTSやTWICEへの楽曲提供、安室奈美恵のヴォーカルディレクションなどで注目を浴びるKanata Okajimaが担当。


MVは過去作品同様、蟻自身が監督・編集を担当。女性だけのお話ではないということで、ジェンダーレスな透明感が魅力の俳優・モデル二見悠さんに登場していただきました。


ウォーター [配信ストア一覧]

https://linkco.re/dAVCVS5E


ウォーター[MV]

https://youtu.be/PGN_T-rU78c

63回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

12/25、デジタルEP配信決定!サウンドプロデュースはEXPCTRが担当

る11月28日にキャリア初となる無観客生配信ライブ「Then, the Curtains Open」を行ったキミノオルフェ。総合演出にA4Aの東市篤憲氏とヒカワヒカル氏を迎えギミックは最小限に抑えつつも生のライブ感を前面に押し出したライブを展開しました。 そして本編配信終了後、当日披露した新曲4曲を含むデジタルEPの配信リリースを告知。今回、バンドメンバーとしても参加したEXPCTRが全曲サウンド

1年4ヶ月ぶりとなるライブ「Then, the Curtains Open」を11/28に開催決定!総合演出は東市篤憲氏。

7月15日に配信リリースした新曲「That Never Goes Out」で楽曲・ビジュアルともに新機軸を打ち出したキミノオルフェ。同楽曲は日本のみならず海外からも注目を集めました。 そして2020年11月28日、1年4ヶ月ぶりとなるライブ「Then, the Curtains Open (そして、幕は上がる)」を開催!コロナ禍で大きな打撃を受けた音楽業界ですが、音楽家としてより一層クリエイティブ

10ヶ月ぶりの新曲「That Never Goes Out」配信開始

本人の誕生日となる7/15、「Calling feat. Chiho」より10ヶ月ぶりとなる新曲「That Never Goes Out」を配信リリースいたしましたs。これまでの黒髪ロングなイメージが刷新された金髪に、ロゴも英語表記へと刷新。楽曲も蟻の武器である強く深い歌詞は残しつつ、よりチルな方向へと変化を遂げました。トラックはEXPCTRが担当。7月に発表されたSunaoSystemとのコラボ